上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
世界遺産に登録されてあるアルルの円形闘技場では、週に一度、闘牛をやっています。
arles1.jpg
闘牛というと何だか痛々しいイメージなのであまり乗り気ではなかったのですが、「せっかくだから行きたい!」と珍しく旦那が強く主張するので観に行ってみました、が・・・
bullrace.jpg
「闘牛」と言っても「プロヴァンス式闘牛」というもので、どちらかというと「牛追い」のようです。10人くらいの闘牛士(?)が牛をけしかけたりしながら、角にタッチできれば賞金を獲得すると言うもの。一回15分程で終了したら、牛を入れ替えて次の回が開始します。闘牛士(?)は入れ替わらないので最後の方はグダグダです。期待外れでしたが、殺生を目の前で見せつけられるのは怖かったので丁度良かったかもしれません。

アルルはゴッホの住んでいた町。世界遺産ではありませんが、ゴッホの「夜のカフェテラス」のモデルとなったカフェもあります。ちなみに彼が耳たぶを切り取ったのも、このアルルです。
cafeterrace.jpg

スポンサーサイト
2008.07.19 Sat l フランス世界遺産 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://francefrafra.blog82.fc2.com/tb.php/108-42ec8464
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。