上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
日本とあまり変わらぬ食生活を送っていますが、こちらに来てから家に常備するようになった食材がいくつかあります。

1. フロマージュフレ
fromagefrais
チーズだけれど、見た目も味もヨーグルト。
ほぼ毎日食後のデザートに食べています。
スーパーだと1kgで1.50ユーロ位。日本よりも随分安く、どこでも手に入ります。

2. ヌッテラ
nuttela.jpg
日本でも好きでよく食べていました。
こちらでは毎朝バゲットにたっぷり塗って食べているので、すぐ無くなります。
スーパーで特大サイズが特売になっていることが多いので、ついつい買ってしまいます。
1年で何kg消費するでしょうか。。。

3. マロンクリーム
フロマージュフレに入れたり、バゲットに塗ったり、そのままパクついたりしています。
日本でも有名なボンヌママン以外にもたくさんあり、味も違うので、色々試してみています。
ボンマルシェで買ったチューブ入りは便利でした。

4. はちみつ
日本ではあまり好んで食べていなかったのですが、フロマージュフレ用に常備しています。
それ以外にも料理に使ったり、紅茶に入れたり、結構好きになってきました。

5. コンテチーズ
数あるチーズの中でもコンテチーズが一番のお気に入り。
普段はマルシェのチーズ屋さんで買っているのですが、先日Marie-Anne Cantinで買ったのは絶品でした。

6. 製菓用チョコレート
管理人さんに教えてもらったガトーショコラがとても美味しかったので、いつでもすぐ作れるように常備しています。

車に乗らないとカフェにさえ行けない田舎ですし、外食費は日本の倍くらいかかります。
でも上記のようなフランス産のもの、野菜、パンなどは安いので、結果として自炊中心の生活です。
常備食材はカロリーも高そうなものが多いですが、外で食べるよりもマシでしょうか。



スポンサーサイト
2008.05.25 Sun l フランス生活(食) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://francefrafra.blog82.fc2.com/tb.php/68-a6b0977c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。